むきむき体操は必要?デメリットや失敗しないむき方を徹底解説

むきむき体操

むきむき体操をご存知でしょうか?子供の包皮と亀頭の癒着(真性包茎)を取るために自宅でできる改善方法です。

小さな男の子のおちんちんを親がむくことで、清潔に保ち炎症を抑えたり、将来の包茎予防の効果が期待できます。

この記事では、むきむき体操のやり方、メリット・デメリット、SNSの口コミ、注意点、よくある質問などを徹底解説します。

初めて「むきむき体操」を聞いて、我が子にやってあげるべきか迷っている親御さんはぜひ最後までお読み下さい。

むきむき体操とは?

むきむき体操

むきむき体操は岩室医師が考案

むきむき体操は男の子の包皮と亀頭の癒着を剥がすために考案されました。むきむき体操は1994年に岩室 紳也 医師が厚木市立病院において、男児に対して施したのがはじまりです。専門用語では「包皮翻転(ほんてん)指導」と言いますが、一般的にはむきむき体操の方が知れ渡っています。子供の包茎手術は体への負担が大きくて避けがちですが、むきむき体操であれば自宅で親が簡単にできるので注目されています。

ムキムキ体操の必要性

幼い男児はすべて真性包茎で、包皮と亀頭が癒着しています。新生児(生後0~28日)は100%、乳児(0~1歳)は80%、幼児(1歳半~6歳頃)は60%が真性包茎と言われています。大人になれば包皮と亀頭の癒着が自然と取れて、真性包茎が治る場合がほとんどです。しかし、幼い頃から包皮のむき癖を付けておけば、大人になって真性包茎になるリスクを減らせます。また、癒着によって包皮と亀頭の間のカスが溜まりにくくなるため、衛生上も良い影響があります。

むきむき体操は必ずやるべき?

むきむき体操は小児科でも推奨はされていますが、必ずしもやる必要はありません。親の判断で決めましょう。むきむき体操は、無理にむき過ぎない限りはデメリットは少ないので、やっておいて損はありません。やらないと必ず真性包茎になるというわけでも無いです。後ほど紹介するメリットとデメリットを考慮した上で決めてください。

仮性包茎 自力で治す
仮性包茎を自力で治すデメリットは?仮性包茎の改善グッズを紹介

男性の7割が仮性包茎と言われていますが、病院やクリニックに行く前に、仮性包茎を自力で治したいですよね。 実は皮は一度伸びると自力では元に戻せません。仮性包茎はむき癖を付けることができても、自力で治すの ...

続きを見る

その他のむきむき体操へのよくある質問・疑問は、最後にまとめていますのでぜひ参考にしてください。

 

むきむき体操のやり方・手順

岩室医師によれば、むきむき体操は次の4ステップでできます。むきむき体操は数ヶ月から半年かけて、真性包茎の癒着を取る方法ですので、焦りは禁物です。お風呂に入ると包皮が伸びやすくなるので、入浴中にやるのがオススメです。

1.おちんちんをゆっくり下に下ろす

男の子の後ろから抱っこして座った状態で、両手の親指と人さし指でおちんちんの根元を持ち、下にゆっくりおろします。指先に突っ張り感を感じたら、手を離さずそのままキープします。力任せに剥こうとすると裂傷になることもあるので、無理をしない、力を入れすぎないのがポイントです。

2.包皮口の先端が見える

1の状態をしばらくキープすると、包皮口(包皮の入り口)が少し見えてきます。ずっと包皮が亀頭に癒着しているので、すりキズや赤くなったりしますが赤ちゃんは痛くないので大丈夫です。このとき、両手の親指と人差し指が根本からずれないように注意しましょう。(先端を持ってしまうと力がかかりやすく、剥きすぎる危険性があります。)

3.根本を持ちつつ亀頭半分まで剥く

出典:「よくあわかるオチンチンの話」岩室紳也

出典:「よくわかるオチンチンの話」岩室紳也

両手の親指と人差し指を根本に持った状態で、もう少し剥くと亀頭の半分が露出します。初めての場合は、全部剥こうとせず亀頭の半分程度で止め、おちんちんにたまったカスも取らないでください。慣れてきたら、包皮をむいた状態でぬるま湯をかけたり、カスを取ることもできます。

4.むく、戻すを20回繰り返す

以上の1~3を、1日に20回ほど繰り返します。日数を重ねるごとにだんだん皮が伸びて、包皮が剥けやすくなります。むきむき体操は数ヶ月から半年ほどかけて行います。子供が嫌がっても毎日続けることが大切ですが、泣いたら痛い証拠なので中断して下さい。包皮を全部剥いてしまうと、元に戻らなくなる(カントン包茎)こともあります。力任せに剥かないのもポイントです。もし、万が一元に戻らなくなったら、早めに医療機関に相談して下さい。

カントン包茎
カントン包茎は治療すべき?痛み・デメリット、手術費用を徹底解説

カントン包茎は比較的重度な包茎の一種で、治療しない限り自然に治ることはないです。 一言でカントン包茎と言っても、症状は人それぞれで他の包茎との違いや区別で迷うこともありますよね。 この記事では、カント ...

続きを見る

 

戻らなくなった場合の対処方法

むきむき体操 注意点

むきむき体操をしていると、力が強すぎて包皮がむけてしまい、元に戻せなくなることもあります。大人であればカントン包茎ですが、小さな子供は亀頭がそこまで発達していないので、小学生ぐらいまでなら比較的容易に戻せる場合もあります。戻らなくなったら、次の手順を試して下さい。

1.亀頭をつまんで潰す

亀頭を親指と人差指でつぶします。強すぎず、弱すぎず適度な力で亀頭を1分ほどつまむと、亀頭の血液が他の部位へ移動するので、亀頭のサイズが一時的に小さくなります。そうなれば、包皮を元に戻しやすくなります。

2.包皮を戻す

亀頭のサイズが小さくなったら、亀頭に血流が戻る前に、早めに包皮をずらして元に戻します。もし戻せない場合は、早めに近くの泌尿器科または小児科に診てもらいましょう。

 

むきむき体操のメリット・デメリット

むきむき体操 メリット デメリット

むきむき体操のメリット

  • おちんちんの炎症予防になる
  • 亀頭包皮炎も予防できる
  • 真性包茎の予防ができる
  • 亀頭やペニスの成長促進になる
  • トイレで尿飛び散りが減る

むきむき体操で包皮が亀頭と離れれば、カスも溜まりにくくなり、衛生的ですし真性包茎や亀頭過敏症なども防ぐことができます。また、皮がむければ将来ペニスの成長を阻害されないので、亀頭や陰茎が邪魔されずに大きく成長することができます。そして、常に包皮がむけるようになれば、小便が包皮に当たって飛び散ることもなくなります。良いことづくめですね。

亀頭包皮炎
亀頭包皮炎が治らない原因と再発防止策は?口コミや治療方法も徹底解説

亀頭包皮炎(きとうほうひえん)は亀頭や包皮などに、細菌や真菌(カンジタなどのカビ)が感染して炎症を起こす病気です。 原因は様々ですが、赤く腫れたり、皮剥け、炎症、白いカスが溜まるなど日常生活や性生活へ ...

続きを見る

むきむき体操のデメリット

  • ちんちんが傷ついたり出血する場合も
  • 皮が戻らなくなる場合も(カントン包茎)
  • むき方が下手だと痛みを与える
  • 仮性包茎は治すことができない

正しい知識を持たず、むきむき体操で力任せに子供のおちんちんをむくと、損傷する恐れもあります。むきむき体操は、我流を避けて正しいやり方を実践しましょう。焦りは禁物です。正しい方法でやれば、メリットは多く、やって良かったという声も多いです。むきむき体操に関連したた岩室医師の書籍ママもパパも知っておきたい よくわかるオチンチンの話」も出ていますので、本気でやってみたい方は、この記事と合わせて読んでみると良いでしょう。

 

むきむき体操の口コミ

むきむき体操 口コミ・評判

Twitterでの口コミ

むきむき体操は無理にしなくてもよいというお医者様の見解があります。メリット、デメリットを把握した上でしてくださいね。病院で相談するのもありです。

子供に性教育をして良かったこと。「むきむき体操」について自分なりの答えが持てた。それをしてもしなくてもどっちでもよくて、大事なことはパパとママがしっかり考え抜くこと。

真性包茎やカントン包茎の手術をしなくても、ステロイド軟膏の塗布で剥けるようになることがあります。手術は嫌でも薬を塗るくらいはできませんか?おちんちんお皮が剥けなくて・剥くと痛むと困っている方は一度トライしてみてください。受診するなら泌尿器科です。

冒頭でも解説した通り、子供へのむきむき体操は必須ではありません。両親で話し合った上で、やるなら正しい知識を付けてからやりましょう。また、子供の真性包茎でお困りの方はステロイド軟膏で改善する方法もあるので、詳細は近くの小児科や泌尿器科に相談してみてください。

Yahoo知恵袋の実践者の口コミ

出血するまでやる必要無いですよ。そうしないために、赤ちゃんの頃から徐々に剥いていくんです。ウチの息子も赤ちゃんの頃から始め、2歳頃で剥けました。今日明日出来るものでは無いので、気長に続けるのが一番だと思います。

最初は血が出ることも少なくないです。まだ4か月でしたら無理せず様子見しながらゆっくりやってください。

むきむき体操を始めて4ヶ月で剥けました!やはり途中かなり血がでました。傷口が治ったらまた再開。半分くらいまで剥けたら2、3 回でズルっと剥けました。最初わなかなかと言うか全く剥けないけどある程度力を入れて5回くらいムキムキしてまた次の日5回くらい って感じでしました。勿論、湯舟の中ぢゃなきゃ駄目ですよ!

うちはむきむき体操をせずに放置していたのですが、3歳過ぎてもひっぱってもぴっちり皮で覆われたままだったので夫も心配になり、健診の時に小児科医に相談しました。そしたらいとも簡単にツルっと亀頭が出て。それから医者に言われた通りにひっぱって出して洗っています。

むきむき体操の初期は出血が出ることも少なく無いです。焦らず半年間は続けてみましょう。そして、そもそもむきむき体操をすべきか迷ったら子供の包茎の程度を見て判断すると良いです。皮が癒着してどうにも剥け無さそうであれば、むきむき体操をした方が良いです。やり方に疑問があったり、不安があるなら一度小児科にかかってみることもオススメします。

 

むきむき体操のよくある質問

むきむき体操 よくある質問

むきむき体操は何歳から何歳までやる?

年齢は0歳から小学校ぐらいまでの間にやると良いです。若いほど効果的ですが、中学生以降でも効果は期待できます。小学校を卒業するぐらいでも亀頭が全くむけない(真性包茎)のであれば、一度病院で相談してみてもよいです。既に中学生、高校生で真性包茎の場合でも、むきむき体操は有効です。その場合は、キトー君など真性包茎を自分で治すグッズと併用するとより効果的です。

包皮 癒着 剥がし方
【失敗しない】真性包茎による包皮の癒着を自分一人で剥がす方法

包皮と亀頭が癒着して剥がれない状態、いわゆる真性包茎に悩んでいる人は、高校生でも25%と少なくないです。 我流でむりやり包皮を剥がすと、カントン包茎になったり、ペニスを損傷する恐れがあり、とても危険で ...

続きを見る

キトー君
キトー君の悪い口コミは?効果的な使い方・価格・返金保証を徹底解説

キトー君は、自宅にいながら一人で真性包茎を解決するための包茎改善・矯正グッズです。 日本以外にも30ヶ国で販売されており、ペニスが成長途中の10代後半~20代には効果が高いです。 この記事では、キトー ...

続きを見る

むいた状態で放置してもいい?

むきむき体操は最後には元に戻して下さい。真性包茎は自分でむけない状態なので、むけるようになった=仮性包茎です。一度、真性包茎から仮性包茎になったら、むこうとおもったらいつでもむけるので、常にむいておく必要はありません。むきむき体操はあくまで全部むくのではなく、亀頭の半分までむく行為なので、最初から無理に全部むこうとはしないでください。(カントン包茎になる恐れがあります。)

出血した場合はどうすればいい?

むきむき体操では出血することもありますが、岩室医師によればむき続けて清潔にしていれば問題ないそうです。ただし、出血量が多かったり、血が止まらなかったり、紫に変色したり、カントン包茎(むくことも、戻すこともできない)になった場合は早めに病院で医師に診てもらいましょう。最寄りの包茎クリニック、および病院は下記から探して下さい。

北海道
東北地方
北海道 | 青森県 | 岩手県 | 宮城県
秋田県 | 山形県 | 福島県
関東地方茨城県 | 栃木県 | 群馬県 | 埼玉県
千葉県 | 東京都 | 神奈川県
中部地方
東海地方
新潟県 | 富山県 | 石川県 | 福井県
山梨県 | 長野県 | 岐阜県 | 静岡県
愛知県
関西地方三重県 | 滋賀県 | 京都府 | 大阪府
兵庫県 | 奈良県 | 和歌山県
中国地方鳥取県 | 島根県 | 岡山県 | 広島県
山口県
四国地方徳島県 | 香川県 | 愛媛県 | 高知県
九州地方
沖縄
福岡県 | 佐賀県 | 長崎県 | 熊本県
大分県 | 宮崎県 | 鹿児島県 | 沖縄県

むきむき体操で包茎は治る?

むきむき体操が効果を発揮するのは真性包茎です。真性包茎が改善されても、仮性包茎になるリスクはあります。日本人男性の約7割が仮性包茎と言われており、特に気にする必要はなく、手術も必須ではありません。ただし、仮性包茎でも種類によっては手術が必要となる場合もあります。むきむき体操をしたから、仮性包茎が悪化することは考えにくいです。

重度の仮性包茎
重度の仮性包茎3つのパターンと正しい対処方法

日本人の7割に当たる仮性包茎で、通常の仮性包茎は治療は不要ですが、少し気を付ける必要のある重度の仮性包茎は3種類あります。 自分では治せない最重度の真性包茎や、カントン包茎ほどではありませんが、重度の ...

続きを見る

-包茎・増大の基礎知識